洗練された外観に家族のこだわりを詰め込んだ家

洗練された外観に家族のこだわりを詰め込んだ家

白っぽいライトカラー系の住宅が多い街並みのなかでダークカラーの外観が際立つお住まい。
一歩中に入ればバリ風の床材、大窓に面したキッチンや家事動線までこだわりがギッシリ。
家族みんなのライフスタイルに寄り添った、懐の広い住まいが誕生しました。


洗練された外観に家族のこだわりを詰め込んだ家

洗練された外観に家族のこだわりを詰め込んだ家

洗練された外観に家族のこだわりを詰め込んだ家

洗練された外観に家族のこだわりを詰め込んだ家

洗練された外観に家族のこだわりを詰め込んだ家

洗練された外観に家族のこだわりを詰め込んだ家

洗練された外観に家族のこだわりを詰め込んだ家

ポイント

◎「どこから見ても格好いい家」が希望だったというご主人。
  一見、無機質なガルバリウム鋼板の外壁に、レッドシダーの木の風合いが見事に融合することで、
  全体的に温もりを添えた外観に仕上がりました。

◎バリ風リゾートのイメージを実現するため、床はすべて高級感のある鮮やかなアカシア材で敷き詰められています。

◎1階は造作の書棚の奥に寝室を配置。
  奥まった隠れ家調の雰囲気がうれしい、家族一人ひとりがリラックスした時間を過ごせるプライベートゾーンです。

◎たくさんのモノをしっかり片付けられる豊富な収納、室内干しができる洗濯動線など、
  暮らしを快適にする様々な要望が叶えられたことで、仕事を持つ奥様の家事負担も大幅に軽減されました。

◎コの字型の中庭空間をバルコニーでつなぎ、1階、2階ともに中間領域を設置。
  プライバシーを守りながら開放的な住まいを実現しています。