上下階に収納コアを設けた、赤い垂れ壁の家

上下階に収納コアを設けた、赤い垂れ壁の家


街並みのランドマークとなる「赤い垂れ壁」という大胆な外観に、
誰もが片付け上手になる「収納コア」という画期的な収納動線の提案。

お施主様の理想以上をカタチにした、個性的で誇らしい住まい。


上下階に収納コアを設けた、赤い垂れ壁の家

上下階に収納コアを設けた、赤い垂れ壁の家

上下階に収納コアを設けた、赤い垂れ壁の家

上下階に収納コアを設けた、赤い垂れ壁の家

上下階に収納コアを設けた、赤い垂れ壁の家

ポイント

◎ リビング南側の掃出し窓からフラットに続くテラスを設置。
   ガルバリウムの垂れ壁がプライベート感を演出する、昔ながらの「濡れ縁」のようなスペースです。

◎ 上手に片付けをしたい、というご主人のためにアトリエ建築家が発案したのは「収納コア」という大型収納を上下階に設けるプラン。
   1階は家族用玄関側に設けた大型収納。アウトドア用品、季節モノの道具などをまとめて収納します。
   2階には洗濯機と物干しに近いフロア中央に大容量のクロゼットを配置。
   「洗濯~物干し~衣類収納」を1か所に集約することで、効率の良い家事動線を実現しました。

◎ 白を基調とした外壁一面を覆う、インパクトのあるエンジ色のガルバリウム鋼板の「垂れ壁」を採用。
   垂れ壁と住宅本体との間はテラスや自転車置き場などに有効活用しています。


撮影=桑田瑞穂 
別冊SUMAInoSEKKEI「アトリエ建築家とつくるマイデザインハウス」掲載